• ホーム
  • 働く(職)
  • ながさき漁業伝習所

ながさき漁業伝習所

ながさき漁業伝習所

ながさき漁業伝習所では様々な段階に応じた研修を用意して、県内で漁業就業を志す皆様を応援します!

 

1)漁業に興味がある方:漁業就業準備研修
★漁業就業を目的とした漁業体験、基礎研修
漁業体験研修コース:1週間以内の漁業体験
中高年層移住定住コース:50歳以上、30日間程度の漁業体験研修
漁業就業準備コース:座学と実地を組合わせたカリキュラムを受講する研修生へ資金支給
研修期間:最長1年間 支給額:最大150万円/年

2)漁業に就業希望の方:漁業就業実践研修
★独立、就業に必要な実践的漁業技術習得を目的とした研修
<雇用型>
定置網など雇用されながら実施する漁法を習得し、経営体への従事を目指す。
○従事型漁業就業実践研修コース
・指導者に対する謝金を支給(研修生は指導者と雇用契約を締結し、両者協議により研修生は労賃受給)
研修期間;最長1年間 支給額:9.4~14.1万円/月
○技術習得型漁業就業実践研修コース
・受講者に対する生活費、指導者への謝金を支給
研修期間:最長2年間(研修生)、最長1年間(指導者)
支給額:10~12.5万円/月(研修生)、最大90万円/年(指導者)

<独立型>
一本釣りなど独立して実施する漁法を習得し独立を目指す。
○独立型漁業就業実践研修コース
指導者に対する謝金を支給(研修生は指導者と雇用契約を締結し、両者協議により研修生は労賃受給)
研修期間;最長3年間 支給額:18.8~28.2万円/月
○技術習得型漁業就業実践研修コース
受講者に対する生活費、指導者への謝金を支給
研修期間:最長2年間(研修生)
支給額:10~12.5万円/月(研修生)、最大180万円/年(指導者)

3)着業間もない方:定着促進・離職防止研修
★着業後の離職防止、経営悪化漁業者の離職防止を目的とした研修
○漁業継続支援研修コース
新規就業(独立経営)者に対する研修奨励金、指導者に対する謝金を支給し、漁業技術向上や経営多角化を支援
研修期間:最長6ヶ月
支給額:最大90万円(研修者)、8~20千円/日(指導者)

※各研修には期間や支給額、対象者の要件などが定められています。県内でも実施できない地域や予算上の制約もございますので、詳細については上記リンクより「ながさき漁業伝習所」へ個別にご相談ください。

先輩漁業者の声

★以下のページより先輩漁業者の声をご覧いただけます(県南、県北、対馬、五島地区については、研修生とその指導者がペアの事例です)

県南地区(雲仙市)
県北地区(平戸市)
対馬地区(対馬市)
壱岐地区(壱岐市)
五島地区(五島市)
県央地区(長崎市)

県内漁業者の暮らしぶり

★以下のページより、県内漁業者の暮らしぶりをご覧いただけます
県内漁業者の暮らしぶり

お問合せ先

ながさき漁業伝習所(事務局:長崎県水産部水産経営課漁業就業班)
電話:095-895-2832(受付時間:9:00~17:45)
FAX:095-895-2585

このページをシェアする
ながさき移住サポートセンターの就職・転職支援ながさき移住サポートセンターの就職・転職支援 ながさき移住サポートセンター Facebookページ

ながさき移住サポートセンター 
専門スタッフがあなたの移住を全力でサポートします!

ながさき移住サポートセンター(長崎本部)

長崎県庁舎内 1階

住所
〒850-8570 長崎市尾上町3-1
TEL
095-894-3581(直通)
095-824-1111(内線3581~3583)
9時~17時(月~金)※祝祭日、12/29~1/3を除く。
FAX
095-894-3586
Email

ながさき移住サポートセンター(東京窓口)

東京交通会館 8階(ふるさと回帰支援センター内)

住所
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1
TEL
080-7735-3852(直通)
03-6273-4401(代表)
10時~18時(月曜休館)※祝祭日、8/11~8/16、12/27~1/5を除く。
Email
ページの先頭へ