• ホーム
  • 移住までのサポート
  • 移住ノウハウ、ステップ、やっておくべきこと

移住ノウハウ、ステップ、やっておくべきこと

「どのように動けばよいのか」や
「失敗しない移住のためのポイント」

すでに具体的に移住に向けて動き出している方はともかく、なんとなく「移住ってどうなんだろうか?」と考えていらっしゃる方も多いかと思います。
ここでは、「移住」を憧れに終わらせるのではなく、「どのように動けばよいのか」や「失敗しない移住のためのポイント」等をわかりやすくお伝えします。

①事前準備:まずはイメージを膨らまそう!

まずはイメージを膨らまそう!

a.移住の計画を立てる

  • いつごろ
  • どこで(どのようなところで)
  • どのような生活を
  • 何を手に入れたい?

b.現在の状況を棚卸ししてみる

  • 家族構成
  • 住まい
  • 仕事、できること
  • 収入、貯金
  • 支出

c.移住後のイメージを考える

  • 誰と
  • どのようなところで
  • どのような場所で
  • どのような住まいで
  • どのように生計を立てる?
事前準備の段階では、現状の暮らしを整理して移住後の暮らしを自由に想像してみましょう。その中で移住の目的を明確にすることが大切です。

②情報収集:どこで情報を得られる?何を調べておくべき?

どこで情報を得られる?何を調べておくべき?

a.どのような情報ソースがあるのか

  • ホームページ
    各自治体のウェブサイト
    全国移住ナビ
  • 相談窓口
    各自治体が独自に設置しているもの
    NPO法人 ふるさと回帰支援センター(東京都、大阪市)
  • FaceBook
  • 雑誌、書籍

b.何を調べておくべきか

  • 地域の様子
  • 立地、気候
  • 医療機関の状況
  • 学校、教育
  • 公共施設
  • スーパー
  • 物価
  • 交通事情
長崎県をはじめ、移住に積極的な各自治体では、独自に移住者向けのホームページを立ち上げていますので、まずはそちらで基本的な情報を収集できます。また、ホームページだけではなく、最近ではFacebook等のSNSを活用した移住の情報提供も盛んです。関心のある自治体のホームページはこまめに覗いたり、FaceBookをフォローする等しておくと、最新の情報を見逃すこともありません

③行動する:見てみよう、聞いてみよう、感じてみよう!

見てみよう、聞いてみよう、感じてみよう!

a.現在の住まいの近隣で動いてみる

  • 相談会、説明会に行ってみる
  • 先輩移住者の話を聞いてみる
  • 仕事を探す
  • 住まいを探す:自治体ルートと民間ルート

b.実際に現地に足を運んでみる

  • 実際の候補地に行ってみる、体験する
  • 先輩移住者の話を聞いてみる
  • 仕事を探す
  • 住まいを探す:自治体ルートと民間ルート

東京や大阪には、「NPO法人 ふるさと回帰支援センター」のように、各自治体の移住を支援するブースが常設されている場所もあり、移住候補地に足を運ぶ前に、様々な地域の移住に関する情報を得ることができます。

各地域の状況に精通している相談員が常駐していることも多いため、まずはこのような機関を利用してみることもオススメです。また、各自治体が移住相談会等を各地で開催していますので、興味がある地域の相談会に参加してみるのもよいでしょう。
長崎県も移住相談会を各地で開催しています。また、お仕事を探していらっしゃる方には、専門の支援体制も整えております。まずは気軽にこれらの窓口に相談されることをオススメいたします。

様々な情報収集の結果、移住候補地が浮かび上がってきたら、必ず実際に現地に足を運び、地域の様子や立地、公共施設や交通事情等を見ておきましょう。

宿泊を伴う場合は、「お試し住宅」を活用できる自治体もありますので事前に調べておきましょう。また、現地のスーパー等にも立ち寄ってみて、品揃えや物価等をチェックすることも忘れずに。

長崎県では、独自の支援策として、「キャンピングカーによるラクラク移住先探し」を行っています。長崎県への移住を検討していらっしゃる方は、ぜひご活用ください。

④決断。そして移住:引越等で使えるお得なサービス等も抜け目なくチェック&活用

引越等で使えるお得なサービス等も抜け目なくチェック&活用
  • 引越等で使える支援、サービスは
  • リフォーム等で使える支援、サービスは

長崎県では、「ながさき移住倶楽部」の会員の方を対象に、引越料金の割引が受けられます。また、各自治体も独自の支援制度等を設けているところがありますので、念のためにチェックしておいて活用してください。

⑤馴染む:ここからが本当のスタート

ここからが本当のスタート
  • ご近所への挨拶回り
  • ご近所付き合い
  • 地域行事への参加

いよいよ移住先での生活がスタートします。

ご近所への挨拶回り等はもちろん、自治会・町内会への加入や地域行事へも積極的に参加する等、ご近所付き合いを大切にするようにしてください。

これまでの生活習慣等にとらわれるのではなく、むしろ異なる環境、習慣を楽しむ気持ちで、新天地での生活を送っていただければ、充実した第二の人生を満喫していただけると思います。

重大な決断をし、勇気を持って次の一歩を踏み出された皆様が、長崎県で豊かな生活を送ることができますよう「ながさき移住サポートセンター」もしっかりサポートしてまいります。

このページをシェアする
job01ながさき移住サポートセンターの就職・転職支援 ながさき移住サポートセンター Facebookページ

ながさき移住サポートセンター 
専門スタッフがあなたの移住を全力でサポートします!

私たちが責任を持ってご相談に対応します!

ながさき移住サポートセンター(長崎本部)

nagasakicenter3p

長崎県庁本館2階(正面玄関を入って右側)

住所
〒850-8570 長崎市江戸町2-13
TEL
095-894-3581(直通)
095-824-1111(内線3581~3583)
9時~17時(月~金)※祝祭日、12/29~1/3を除く。
FAX
095-894-3586
Email

ながさき移住サポートセンター(東京窓口)

ながさき移住サポートセンター(東京)久永倫世

東京交通会館8階(ふるさと回帰支援センター内)

住所
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1
TEL
080-7735-3852(直通)
03-6273-4401(代表)
10時~18時(水・木・金・土・日) ※祝祭日、8/11~17、12/26~1/4を除く。
Email
ページの先頭へ