ながさき移住ナビ

【中止となりました】[壱岐&雲仙・3泊4日]都市と地域の関わりによる事業創出を学ぶ!企業向けワーケーションマッチングツアーin長崎/壱岐&雲仙NEWS

  1. TOP
  2. 新着情報
  3. 【中止となりました】[壱岐&雲仙・3泊4日]都市と地域の関わりによる事業創出を学ぶ!企業向けワーケーションマッチングツアーin長崎/壱岐&雲仙

【中止となりました】[壱岐&雲仙・3泊4日]都市と地域の関わりによる事業創出を学ぶ!企業向けワーケーションマッチングツアーin長崎/壱岐&雲仙

限定10人→首都圏企業社員5社5人、福岡県内企業社員5社5人 参加者大募集!

【ツアーは新型コロナウイルス感染症が急速に拡大していることを受け、中止となりました】

 

リモートワークができるようになった今、たまには、自宅やカフェではなく、遠く離れた「国境離島」で、海を眺めながら仕事をしてみませんか?また、硫黄立ちこめる温泉地で、快適なコワーキングスペースで仕事をする選択肢もあります。“クリエイティビティは移動距離と比例する”という言葉もあるように、いつもの会社、いつもの場所から遠く離れることで、社員の仕事や企業の成長において、プラスの影響を得られるはずです。

国境離島である長崎県壱岐市、温泉地である長崎県雲仙市では、都市部ワーカーと地域住民が関わることで様々なシナジーが生み出され、新規事業、新プロジェクトが次々と立ち上がっています。都市部で働く人と、長崎の地元で活躍する人を結びつけたら、何が生まれるか。長崎県内のワーク環境や各種プログラム等を視察し、今後のワーケーション実施を検討いただくためのマッチングツアーの参加者を募集しています。

 

■舞台は国境離島の壱岐市と温泉街の雲仙市!
大小さまざまな島を抱える長崎県では、その自然の特徴を活かし、様々な事業や取り組みが生まれています。

■壱岐では国境離島の特性を知り、地域特性を活かした事業創出のノウハウを学ぶ
博多港から船で1時間で到着する壱岐には、福岡県内からサテライトオフィスを開設する企業が相次いでいます。壱岐サテライトオフィスの魅力について、開設企業の社長より話をうかがいます。「SDGs未来都市」に採択された壱岐市には、全国的にも珍しい「SDGs未来課」があります。同課課長より、スマート農業など新しい取り組みについて学びます。また、経営難に陥った「壱岐イルカパーク&リゾート」の再生を手がかけているのは、東京からの移住者です。壱岐イルカパークは昨年、参加者の事業提案を国境離島雇用機会拡充事業に申請するまでを目指した「事業創造型ワーケーション」などユニークな取り組みを開催しています。国境離島という壱岐の地域資源を活かし、どんな事業が創出できるのか。壱岐で働くことによって何が得られるのか。滞在を通じて参加者が体感する機会を設けました。

イベント概要

日程:2022年1月22日(土)~1月25日(火)3泊4日
場所:長崎県壱岐市、長崎県雲仙市
対象:①首都圏企業社員5社5人→羽田空港集合・羽田空港解散 ②福岡県内企業社員5社5人→博多港集合・諫早駅解散*諫早駅~博多駅のJR手配をさせていただきます
参加費:現地での夕食2回・朝食3回の食費として、1万7,000円ご負担いただきます。
*その他食事代、フリータイムにかかる費用は各自払い。
*集合地~解散地までの交通費・宿泊代・施設利用費・体験費は長崎県負担。
 

 

■主なスケジュール

DAY1 1/22(土)
09:00 首都圏参加者集合@羽田空港
AM  羽田空港~福岡空港~天神駅
14:00  福岡参加者集合@博多センタービル会議室(全員合流)
PM  勉強会①「壱岐サテライトオフィスの可能性」(倉橋氏)
    博多港~壱岐・郷ノ浦港~宿泊施設(調整中)チェックイン
    勉強会②「壱岐市とSDGs、企業マッチング」(小川氏)*2日目の夜開催か調整中
    夕食(各自)

DAY2 1/23(日)
AM  国境離島を知る島案内・勉強会③「地域と都市部を繋ぐ地方創生」(高田氏) ・交流会
12:00  昼食(各自)
PM  島内のコワーキングスペースで仕事
    宿にて夕食


DAY3 1/24(月)
AM  壱岐空港~長崎空港~雲仙温泉
    勉強会④「地域資源を活かした観光の振興について」(宮崎氏)・交流会
12:30  昼食(各自)
PM  勉強会⑤雲仙市観光戦略メンバーと「10年後の雲仙」ワークショップ
    勉強会⑥「複業と地域との関係づくり」(石川氏)
    ゆやど雲仙新湯にて夕食

DAY4 1/25(火)
AM  コワーキングスペースで仕事
12:00  昼食(各自)
PM  クロージング・雲仙温泉~諫早駅(福岡参加者は諫早駅~博多駅のJR手配させていただきます)
17:10  長崎空港発(首都圏参加者解散) 18:45 羽田空港着
※プログラムは天候や調整などで入れ替え・変更になる可能性があります

 

 

主催:長崎県
全体コーディネート:毎日新聞社 
旅行企画・実施:株式会社阪急交通社

本件の問い合わせ先

長崎県地域振興部 地域づくり推進課 UIターン・関係人口班

〒850-8570

長崎県長崎市尾上町3‐1

電話番号:095-895-2242