ながさき移住ナビ

【中止となりました】五島&長崎・3泊4日 長崎で学ぶオープンイノベーションとSDGs 企業向けワーケーションマッチングツアー in長崎/五島&長崎NEWS

  1. TOP
  2. 新着情報
  3. 【中止となりました】五島&長崎・3泊4日 長崎で学ぶオープンイノベーションとSDGs 企業向けワーケーションマッチングツアー in長崎/五島&長崎

【中止となりました】五島&長崎・3泊4日 長崎で学ぶオープンイノベーションとSDGs 企業向けワーケーションマッチングツアー in長崎/五島&長崎

限定10人→首都圏企業社員5社5人、福岡県内企業社員5社5人 参加者大募集!

【ツアーは新型コロナウイルス感染症が急速に拡大していることを受け、中止となりました】

 

先の見えないビジネス環境の中、企業各社はイノベーション創出を求め様々な施策を展開しています。自社社員を地方に送り、「普段と違う場所で」「普段と違う人と」「普段と違う時間を過ごす」働き方である“ワーケーション”を実施することで、新規ビジネスの種まきをすることができます。古来より異文化を取り入れて発展を遂げてきた長崎県で、オープンイノベーションとSDGsを学びませんか?離島でありながら人口増を達成した長崎県五島市と、スタートアップ企業を育む地・長崎県長崎市を回り、現代のビジネスに必要な知識を現場で知り、新規事業を生む土壌を学びます。長崎県内のワーク環境や各種プログラム等を視察し、今後のワーケーション実施を検討いただくためのマッチングツアーの参加者を募集しています。
 

■舞台は五島市と長崎市!
大小さまざまな島を抱える長崎県では、その自然の特徴を活かし、様々な事業や取り組みが生まれています。

■五島では最新の洋上風力発電を見学しSDGsを学ぶとともに、人口増に転じた背景を探ります
最先端の再生可能エネルギー施設の視察などを通じ、地域課題とSDGsを学びます。五島は離島でありながら移住者との交流やワーケーションの取り組みが奏功し、2019年、2020年と2年連続で「社会増」を果たしました。偉業を成し遂げた地域の魅力も探ります。

イベント概要

日程:2022年2月24日(木)~2月27日(日)3泊4日
場所:長崎県五島市、長崎県長崎市
対象:①首都圏企業社員5社5人→羽田空港集合・羽田空港解散 ②福岡県内企業社員5社5人→福岡空港集合長崎駅解散*博多駅までのJR手配をさせていただきます。
参加費:初日夕食代として5,000円ご負担いただきます。
*その他食事代、フリータイムにかかる費用は各自払い。
*集合地~解散地までの交通費・宿泊代・施設利用費・体験費は長崎県負担。

 

■主なスケジュール
DAY1 2/24(木)
09:00   首都圏参加者集合@羽田空港
AM  羽田空港~福岡空港~五島空港(福岡参加者は福岡空港~五島空港)
14:00  オリエンテーション@SERENDIP HOTEL GOTO(全員合流)・チェックイン
PM  「地域住民と五島の食のおもてなし」(平﨑氏)
    「五島の人口社会増達成の秘訣(仮)」(庄司氏)

DAY2 2/25(金)
AM  再生エネルギー最先端の浮体式洋上風力発電を視察
    五島市再生可能エネルギー推進協議会と意見交換
12:00  昼食(各自)
PM  コワーキングスペースで仕事・フリータイム

DAY3 2/26(土)
AM  福江港~長崎港
12:00  昼食(各自)
PM  HafH Nagasaki SAIで仕事
    「オープンイノベーションを生む環境とは」(大瀬良氏)
    長崎市スタートアップ支援事業『コッコデショ!』ピッチ視察
    起業を目指す長崎市の若者や移住者と意見交換

DAY4 2/27(日)
AM  コワーキングスペースで仕事
12:00   昼食(各自)
PM  クロージング・長崎駅~長崎空港(福岡参加者は長崎駅~博多駅のJR手配させていただきます)
17:10   長崎空港発(首都圏参加者解散)
18:45   羽田空港着
※プログラムは天候や調整などで入れ替え・変更になる可能性があります

 

 

主催:長崎県
全体コーディネート:毎日新聞社 
旅行企画・実施:株式会社阪急交通社

本件の問い合わせ先

長崎県地域振興部 地域づくり推進課 UIターン・関係人口班

〒850-8570

長崎県長崎市尾上町3‐1

電話番号:095-895-2242