ながさき移住ナビ

対馬市島おこし協働隊員募集のお知らせNEWS

  1. TOP
  2. 新着情報
  3. 対馬市島おこし協働隊員募集のお知らせ

対馬市島おこし協働隊員募集のお知らせ

対馬市では、都市地域の意欲あふれる人材を積極的に受け入れ、

島の活性化に必要な施策を推進するとともに、島への定住・定着を促進するために島おこし協働隊員を募集しています。

対馬市の魅力

89%が山林で占められており、雄大で美しい自然に覆われている対馬市。

厳原町の龍良山や美津島町の白嶽には原始林が残っており、国の天然記念物に指定されています。

標高559mの龍良山の麓に広がる原始林は、天道信仰の神体山として全山が神地とされてきた由緒ある地。

長年斧が入ることがなく、極めて自然度の高い照葉樹林として国の天然記念物に指定されています。

 

また、対馬市北部の上対馬町は、韓国まで約50kmととても至近距離に位置しているため、

天気のよい日には韓国釜山市の町並みが望めます。

 

レジャースポットがたくさんあり、たくさんの自然と触れ合いながらのリラックスタイムが過ごせる対馬市。

なかでもキャンプは、北部の比田勝港国際ターミナルそばにある「三宇田キャンプ場」、

対馬空港から近い「あそうベイパークキャンプ場」をはじめ、島内に4箇所あります。

海で遊べるスポットも豊富で、透明度の高い対馬の海に心癒されるスキューバーダイビングや、心地よい潮風を感じながらのシーカヤック体験などが人気です。

県内屈指の釣りポイントでもあり、港からの釣りや乗船しての本格的な海釣りも楽しめます。

募集職種

今回、下記の募集枠で隊員を募集します。

  • 健康運動コーディネーター 1名
  • つしま人財コーディネーター 1名
  • SDGs推進コーディネーター 1名

健康運動コーディネーター

対馬市では、自主的に介護予防を実施するグループを育成・支援することで、高齢者が介護予防 運動を習慣化し、早期に取り組むことを推進しています。

 

健康運動コーディネーターにおいては、

高齢者が運動の価値を認識し、運動による達成感を得るとともに、

運動場面で親しい 人間関係を作っていくことのサポート、また、SDGsの理念のもと、対馬の環境と自然を生かした 介護予防のコーディネートを担います。

 

主なミッションは以下です。

  • 高齢者が気軽に集える「通いの場」の立ち上げ支援
  • 「通いの場」での運動指導などの介護予防支援
  • 介護予防ボランティア・介護予防リーダーなどの人材発掘
  • 介護予防に資する事業の企画・運営
  • 地域の健康づくりのリーダーの発掘と育成
  • 住民主体・住民参加のまちづくりに係る活動支援

 

募集情報はサイト下部に掲載しています。

つしま人財コーディネーター

対馬市では、市内事業者が主体となって対馬市特定地域づくり事業協同組合(仮称)の設立を目指しています。

この組合では、地域内外の若者等を派遣職員として雇用し地域内の事業所に派遣する取組みを令和4年度からスタートする予定です。

対馬市では、この取組みを当市における「働き方の選択肢の一つ」として位置づけ、

その活用を後押しすることで地域産業の担い手(人財)の確保・育成や移住・定住の促進を目指してい ます。

そこで、組合の運営支援や各種関係主体との連携・調整、市内外への情報発信等を担う専任の人材を「つしま人財コーディネーター」として募集します。

 

主なミッションは以下です。

  • 特定地域づくり事業協同組合(仮称)の運営・事業安定化に係るサポートの他、事務手続き等 の支援
  • マルチワークに係る市内事業者へのニーズ調査等の実施
  • マルチワークの普及啓発や特定地域づくり事業協同組合(仮称)の派遣職員採用等に係る 市内外への情報周知に関する取組み等
  • その他、当市おける産業等の人財確保・育成に必要と認められる取組    

募集情報はサイト下部に掲載しています。

SDGs推進コーディネーター

SDGs 未来都市である対馬市では「自立と循環の宝の島」の実現を目指し、SDGs を推進しています。

まずは、「誰一人取り残さず、全員参加で各主体が自主的・自発的に SDGs 達成に向けて活動できるようにする」ことを短期目標にし、

SDGs の推進基盤づくりに取り組んでいます。市内では SDGs への関心が高まりつつあり、一部では SDGs を意識した行動が始まっています。

  • SDGs 行動支援

   対馬市 SDGs アクションプラン(現在作成中)の実行推進支援

   (具体的には気軽に SDGs につ いて語り合い行動に移せるような場・SDGs カフェの運営支援)

 

  • SDGs 普及啓発活動

  各主体の優れた SDGs アクションの取材及び情報発信

 

  • SDGs の担い手づくり支援

  対馬グローカル大学運営支援、学校での SDGs 出張講話、対馬高校 ESD 対馬学等教育支援等

募集要項

<雇用形態・身分>

対馬市会計年度任用職員として任用

 

<雇用期間>

着任日~令和5年3月31日

※年度ごとに勤務成績等を勘案し、再度の任用の可能性あり(着任日から最長3年)

<報酬>

月額報酬・・・21万円

手当等 :期末手当・・・年2回(6月・12月に支給)

※任用日によっては期間率あり

通勤手当:あり(市の規則に基づき支給)

※その他、手当等なし

 

<休 日>

土曜日・日曜日

祝祭日、年末年始(12/29~1/3)

 

<休 暇>

年次有給休暇、病気休暇、夏季休暇等

 

<勤務時間>

週35時間(7時間×5日)

 

<社会保険>

健康保険、厚生年金、雇用保険に加入

 

<その他>    

活動に応じて対馬島内での異動の可能性あり

活動に必要な車両、パソコンは貸与

 

<募集締切>

令和4年1月28日(金曜日)17時 ※必着