ながさき移住ナビ

【終了しました】5/20(金)~5/22(日)開催!日本橋長崎館おおむらマーケットで大村市移住相談をお受けしますNEWS

  1. TOP
  2. 新着情報
  3. 【終了しました】5/20(金)~5/22(日)開催!日本橋長崎館おおむらマーケットで大村市移住相談をお受けします

【終了しました】5/20(金)~5/22(日)開催!日本橋長崎館おおむらマーケットで大村市移住相談をお受けします

長崎の「食」「観光」「文化」などの魅力を発信するためのアンテナショップ「日本橋長崎館」では

5/20(金)~5/22(日)に「おおむらマーケット」を開催します。

大村市の生産者の食品はもちろん、
数量限定ではありますが『大村寿司』も登場。

 

大村市役所スタッフが移住のご相談をお受け致します!

大村市の魅力

大村市は、多良の山々と波静かな大村湾に囲まれた自然豊かな地。温暖な気候に加え、多良山系の山林と水が豊富で、古くから農業が盛んに行われています。

交通アクセスは良好で、市内2カ所に高速道路の入口があるので長崎市へは車で約30分、佐世保市へ約1時間なので長崎県をまるっと使って暮らせます。

市内中心街から車で約10分行くと長崎空港もあり、東京、大阪、福岡など大都市圏への移動も2時間以内で可能。

アクセスが良いので拠点を大村市に置いても距離を感じさせない仕事、生活、遊びの選択がぐっと広がります。

ちょっと田舎、ちょっと都会な「トカイナカ」な暮らしが大村市で待っています。

大村湾に面し豊富な種類の海の幸が水揚げされ、多良岳山系での豊かな里山で育てられた米や野菜、果物などの農作物が楽しめるのも魅力。

獲れたてのイカ、イイダコ、ナマコ、サザエ、シャコ、カキ、ウニが名産で、

産地直売所などで手ごろな価格で手に入れることができます。

大村湾の恵みを受けた海の幸を新鮮なままいただく、その土地でとれた旬のものを食べる幸せは、子どもたちの食育にもつながります。

 

広大な自然と豊富な農産産物や海の幸、交通の便利さなど兼ね備えた大村市ですが、

子育て世代へのサポートや災害への備えや医療体制、生活環境の充実へ力を入れています。

 

一時保育・病児保育などの整備や、就園前の子どもたちの遊び場として、子育て支援センターの充実や、不妊症・不育症治療費の助成、第2子保育料の助成があります。特別転入学制度として通学区域に関わらず受け入れている学校もあり、小規模教育も行うなど地域色豊かな自然いっぱいの環境です。

イベントの詳細

下記画像をご確認ください